Wonderful Item|編集部が見つけた粋なアイテム

ここにいれば安心して落ち着ける、
愛犬にぴったりの癒しスペースを。

テーマ『愛犬の居場所』 自分だけの空間で過ごす。


  • 【1】アメリカの先住民の部族が住宅として使用していた円錐型のテント。そのデザインはそのままに犬用ティピーが誕生。屋外でも使用でき、お家の中ではインテリアや愛犬のお洒落なケージに。子どもと大型犬が一緒に過ごせるサイズも有。

  • 【2】ペットと一緒に過ごす為のサイドテーブル。側面のスリットの換気機能が臭いのこもりを防ぎ、水飲み用ペットボトルも装着可能。天板を取り外すと小物が置ける収納スペースになりインテリアとして部屋を素敵に演出します。

  • 【3】無垢材を使ったデザインハウス。「私たちの住む家は、犬にとってとても大きな空間。だから、穴蔵を用意してあげたい」そんな想いをこめてつくられた「hole(穴蔵)」という名の犬の空間です。各辺±20㎝までオーダー可能(料金別途)

  • 【4】岡山県のOKAYAMA DENIM LABO「araiyan」とのコラボ製品は、職人により丁寧につくられた温もりがいい。木製フレームはヒノキの一枚板を使用、デニムの色落ち感も魅力。室内外問わず使えるから、キャンプなどアウトドアにもおすすめ。

SHOP & ITEM LIST

  • 1:DOGGY BRO.(ドギーブロ)(http://doggybro.com/
      DOGGY BRO. ネイティブ柄ティピーテント
      14,000円(税別)
      size:W85×D85cm

  • 2:free stitch(フリーステッチ)(http://www.freestitch.jp/
      pecolo Pet House Table
      129,600円(税込)
      size:W48×D48×H57cm
      color:アイボリー・ワインレッド・モカ

  • 3:we(ウィー)(http://www.we-original.com/
      犬小屋「hole」
      70,500円(税別)~
      size:W44×D50×H44cm

  • 4:INUTO(イヌト)(http://inuto.jp/
      犬のデッキチェア
      19,980円(税込)耐荷重約10kg
      size:本体/約W63.5×D63.5×H21cm
      シート/約W63×D63cm

THIS ISSUE

静岡版8月号/2017.7.13発行
犬と部屋づくり。

最新号紹介

デジタルブック

THIS ISSUE

愛知版8月号/2017.7.24発行
犬と部屋づくり。

最新号紹介

デジタルブック