Wonderful Notes -犬好きのための配信コラム-

About a Writer

フラワー&フォトスタイリスト
海野 美規さん

愛犬あんとガーデニング好きの家族と過ごすひとときを、写真とともに綴ります。

フラワーアレンジメントのほか、ガーデニング、写真など広く経験を積む。 2000年静岡でサロン形式のフラワーアレンジメント教室を開き、その後フォトスタイリングと出会う。
ガーデニング誌「BISES」にて『庭摘みの花のデイリーフラワーアレンジ』連載中。
http://ameblo.jp/ps-milou/

黒柴あんとスローな庭時間 Vol.05

「見て!こんなに採れたよ!」と収穫した野菜を前に 自慢げな我が家の黒柴あん。収穫したミニトマトを使って『Wonderful Style 9月号』に掲載されていた、「グリルチキンのトマト煮込み」を作りました!

トマトの収穫!

今年もたくさん実がついたミニトマト、順番に赤く色づいて、収穫の時を迎えました。鉢植えの数本の苗しかありませんので、一度にたくさんは収穫できないのですが、まるまるとした真っ赤なトマトを選んで収穫していきます。う~ん、この瞬間が楽しい~

トマト以外の野菜も採れた!

ミニトマト、マイクロトマトの他に、オクラ、シカクマメも収穫。ついでに、ペパーミントなどボサボサに伸びたハーブも収穫しました。

朝採り新鮮ミニトマトで、あんのご飯作り

『Wonderful Style 9月号』25ページで紹介されていたレシピを参考に、朝採り新鮮ミニトマトで「グリルチキンのトマト煮込み」を作ることにしました。 鳥もも肉、トマト、キャベツ、マッシュルーム、パセリ・・・ あんは、きのこ類と香りの強い野菜が苦手なので、マッシュルームとパセリは外して・・・作り方は、とっても簡単!彩りも良くて、美味しそうにできました。

あん、大満足!

出来上がったら少し冷まして、おかずのボウルへ。 あんのご飯はいつも、おかずとドッグフードを別盛りにします。程よくスープがあったので、最初はスープを飲んでから、お肉、トマト、キャベツと、とてもおいしそうにパクパクと食べていました。庭のミニトマトは、少し皮が硬め。皮を取ればよかったかなと思いましたが、皮も残さず食べていました。わぁ~完食!トマトのほのかな酸味で、食がぐんぐん進むようでした。夏バテ気味の時にはぴったりのお料理ですね。


『Wonderful Style 9月号』、巻頭特集「犬と家庭菜園」で我が家の黒柴あん、登場させていただきました!レシピと合わせてぜひご覧ください~。

(更新:2016年10月12日)


Wonderful Notesの更新情報をお届け!公式Facebookも「いいね」お願いします。

Wonderful Style 公式Facebook

ホーム

最新トピックス

編集部おすすめ

しつけ・育て方

健康・病気

グルメ・フード

グッズ・サービス

住まい

ライフスタイル

おもしろ雑学

写真・動画

学び・感動

ブログ・コラム

Wonderful Style編集部
オススメ記事

犬が人間の顔や口をなめる意味とは?

秋田犬とフランス田舎暮らし vol.5

見逃していませんか?愛犬からの愛情表現

なでると犬が喜ぶ体の部分とは?

テヘペロッみたい?わんこのハナペロの意味

-PR-
WonderfulStyleのペット保険特集。まずは《無料》で一括資料請求してみよう

この記事のライター

海野美規さん

このライターの最新記事

黒柴あんとスローな庭時間 Vol.04 (2016年4月22日)

黒柴あんとスローな庭時間 Vol.03 (2016年2月29日)

黒柴あんとスローな庭時間 Vol.02 (2015年12月03日)

黒柴あんとスローな庭時間 Vol.01 (2015年11月14日)

人気のキーワード

Wonderful Style 公式Facebook

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...