Wonderful Notes -犬好きのための配信コラム-


About a Writer

酒巻洋子(Yoko SAKAMAKI)
在仏フリー編集ライター。2003年の渡仏より、パリの風景や犬を撮り続け、
「いつものパリ」(http://paparis.exblog.jp/)のブログ上で公開中。
秋田犬との日常写真は「ノルマン犬猫日記」(http://normanneko.exblog.jp/)で見られます。
「パリ犬」、「パリにゃん」(ともに産業編集センター刊)など、著書多数。

過去の記事一覧

秋田犬とフランス田舎暮らし vol.11
ノルマンディーの田舎で暮らしている秋田犬のユキ。散歩道は我が家の牧草地なので他の動物に慣れたとしても、日常的に車の往来や人混みに接することはありません。

秋田犬とフランス田舎暮らし vol.10
犬と猫の他にいろんな動物がいる我が家。中庭から果樹園を通って牧草地へと続くうちの敷地内は、秋田犬のユキが来る前から、私と猫たちの散歩道でした。

秋田犬とフランス田舎暮らし vol.9
さて、うちの「猫のような犬」である秋田犬のユキ。まず困ったことと言えば、名前を呼んでも来ないということ。

秋田犬とフランス田舎暮らし vol.8
秋田犬と聞いて、どんなイメージをお持ちですか?私の実家では柴犬を飼っているのですが、年に1回しか帰ってこない私にはなかなか懐かず、帰る度に吠えられる悲しい関係です(泣)。

秋田犬とフランス田舎暮らし vol.7
秋田犬の子犬のユキを家に入れるにあたり、私の最大の心配事は猫でした。うちには家と外を自由に出入りしている、我が家で生まれた4歳半の兄妹猫2匹がいます。

秋田犬とフランス田舎暮らし vol.6
2015年7月30日生まれの秋田犬、ユキが我が家にやって来たのが、生後9週目の時。フランスでは、子犬の販売は生後8週目以降でなくてはいけないと法律で決められています。

秋田犬とフランス田舎暮らし vol.5
血統書つきの両親犬から生まれた子犬を血統書つきにするならば、フランスではフランスケンネルクラブ(Société centrale canine(SCC))に申請し、LOF(Livre des Origines Français)に出生を登録します。

秋田犬とフランス田舎暮らし vol.4
私たちがブリーダー宅を訪れてから数日後、もう1匹の買い手が現れたとのこと。では、どちらの子犬にするかを決めなくてはいけません。結局、選んだのはファンファン一押しの体が大きい方。まあね、大型犬のため、行く行くはふっくらしているくらいがかわいいのは私も納得。

秋田犬とフランス田舎暮らし vol.3
秋田犬のアノンスがいくつかあるうちから子犬を選ぶには、やはり一度見てみなくては決められません。ノルマンディーから4時間かけて着いたブリーダーの個人宅は、フランス北部のノール=パ・ド・カレー地方らしいレンガの外壁の一軒家が並ぶ住宅地内。

秋田犬とフランス田舎暮らし vol.2
さて、いざ飼う犬を秋田犬に決めたはいいけれど、フランスで子犬を探すのはどうしたらいいのでしょう。フランスでは、いわゆるペットショップでペットを買うのは極少数派。血統書つきの犬が欲しければブリーダーから買うのが一般的です。

秋田犬とフランス田舎暮らし vol.1
我が家にいた老齢のジャーマンシェパードが他界し、私はフランス人のパートナーであるファンファンと次の犬を飼うかどうかを話し合っていました。正直言って私自身は猫派なので、うちには動物がいっぱいいるし、面倒を見るのも大変だから犬は必要ないんじゃないの?と言ったところ、犬好きのファンファンはやっぱり犬が欲しいらしい。


Wonderful Notesの更新情報をお届け!公式Facebookも「いいね」お願いします。

Wonderful Style 公式Facebook

ホーム

最新トピックス

編集部おすすめ

しつけ・育て方

健康・病気

グルメ・フード

グッズ・サービス

住まい

ライフスタイル

おもしろ雑学

写真・動画

学び・感動

ブログ・コラム

Wonderful Style編集部
オススメ記事

犬が人間の顔や口をなめる意味とは?

秋田犬とフランス田舎暮らし vol.5

見逃していませんか?愛犬からの愛情表現

なでると犬が喜ぶ体の部分とは?

テヘペロッみたい?わんこのハナペロの意味

-PR-
WonderfulStyleのペット保険特集。まずは《無料》で一括資料請求してみよう

人気のキーワード

Wonderful Style 公式Facebook

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...