Wonderful Notes -犬好きのための配信コラム-

About a Dog

永遠のベビーフェイスのサンちゃんです。
お出掛け大好きなサンちゃん、今度はどこへ行くのかな?

(ライター:サンまま)

土曜日はお手入れDay♪

キレイな被毛を保つため、毎週土曜日はサンちゃんのお手入れの日と決めています。

ジャックラッセルテリアはとにかく抜け毛が多い

1年中抜け毛の多いジャック。掃除機をかけてもかけても部屋が毛だらけ…なんてハナシを同じジャック飼いの方によく聞きます。でもお手入れをしてあげる事で少しは軽減できます。

使う道具は主にふたつ。

お手入れに使う道具は、写真左のプラッキングナイフと右側のワンコ用バリカンです。ナイフと言うと「危なくないの?怖くないの?」とビックリされる方もいらっしゃいますが、鋭い刃ではないので大丈夫、安心してください。

プラッキングナイフでのお手入れ。

プラッキングナイフを使って毛を梳かすようにすると、みるみると毛が抜けていきます。この抜けていく毛は死毛と言ってどんどん抜いてあげる事で次に生えてくる毛を健康な状態に保ち艶のある被毛になります。そしてこうやって刺激を与えると皮膚の血行促進にもつながり強い皮膚を育てる事にもなります。

顔周りも念入りに。

サンちゃんの毛質はブロークンタイプなので、お手入れをせずに放っておくとモッサリとしたお顔になってしまいますが、定期的なお手入れでスッキリとしたお顔に整えています。口のまわり等嫌がる場所もありますが毎週の事なので本犬も観念しているようです(^^;

足裏はバリカンで。

最後に足の裏の毛をバリカンでカットします。肉球のパッドが毛で覆われているとフローリングの床で滑って足腰を痛めかねないので、これも大事なお手入れです。

キレイになりました!

スッキリとキレイになったサンちゃん。横にあるのは抜けた毛です(^^;マメにお手入れしているので劇的に変化するわけではありませんが、毛艶や皮膚の健康を保ち抜け毛を軽減できているはずです。なにより定期的に身体中を触るのでちょっとした身体の変化にも気付く事ができますね(^^)


プラッキングはジャックラッセルテリアの被毛を健康に保つのに必要な事ですが、皮膚の弱い子には負担が大きいようです。皮膚の弱い子は医師に相談の上行ってください。また、一度もプラッキングをした事のない子は様子をみながら抜いてあげる事をオススメします。

(更新:2016年1月23日)


Wonderful Notesの更新情報をお届け!公式Facebookも「いいね」お願いします。

Wonderful Style 公式Facebook

ホーム

最新トピックス

編集部おすすめ

しつけ・育て方

健康・病気

グルメ・フード

グッズ・サービス

住まい

ライフスタイル

おもしろ雑学

写真・動画

学び・感動

ブログ・コラム

Wonderful Style編集部
オススメ記事

犬が人間の顔や口をなめる意味とは?

秋田犬とフランス田舎暮らし vol.5

見逃していませんか?愛犬からの愛情表現

なでると犬が喜ぶ体の部分とは?

テヘペロッみたい?わんこのハナペロの意味

-PR-
WonderfulStyleのペット保険特集。まずは《無料》で一括資料請求してみよう

この記事のライター

サンまま

このライターの最新記事

伊豆高原わんこの森へ。 (2016年2月19日)

春の足音。。。 (2016年1月23日)

土曜日はお手入れDay♪ (2016年1月23日)

サンちゃんと水上散歩 vol.03 (2016年1月2日)

サンちゃんと水上散歩 vol.02 (2015年12月20日)

人気のキーワード

Wonderful Style 公式Facebook

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...