Wonderful Notes -犬好きのための配信コラム-

愛犬の防災対策、していますか?

(Writer : Saiko Nakajima)

自然災害はある日突然起こります。日頃の備えがとても大切です。一週間分の人間用の非常食と水を備えて・・・でも愛犬の備えは?また、避難所へのペットの同行避難は?そこで今回は犬の災害時の備えについて考えてみたいと思います。

ペットは同行避難できない?

各自治体では災害に備えての緊急避難所を設定していますが、すべての避難所が動物可としているわけではありません。事前に確認しておく必要があります。もし近くに動物可の避難所がない場合は要請する方法もあります。 また普段から地域の人とのコミュニケーションを取って、お互いに助け合える様にしておくといいでしょう。

備えたいペット用避難グッズ

■非常食・飲料水
食べ慣れた非常食と飲料水を一週間分は用意しておきましょう。ペット可の避難所では災害から約1週間でペットフードの配給が始まるところもあるようですが、確実に手に入る保証はありません。

■避難用具(クレート、キャリーケース等)
通常とは異なる興奮状態だったり、飼い主さんが荷物を持っている時など、抱きかかえが難しいことが予想されます。安全な移動ができるように用意しましょう。避難所ではハウスとして利用します。

■鑑札・迷子札・マイクロチップ
災害時はペットがパニックになって、逃げ出してしまう場合もあります。飼い主さんの名前、連絡先を記入した札を着けておきましょう。飼い主さんと一緒に写っている写真があるとなおよいでしょう。

■薬
災害時は薬を手に入れるのが困難ですので、飲んでいる薬があれば忘れずに持って行きましょう。薬の保存方法を獣医師に相談するといいでしょう。

■タオル・新聞紙・段ボール
あると何かと便利です。タオルは体を拭いたり出血した時の止血をしたりと色々と使えるので5~10枚くらい持っているといいでしょう。新聞紙や段ボールは防寒対策にとても役立ちます。

■その他
予備のリードやハーネス、ビニール袋など。


災害時にペットも同行可能な避難所もあるので、もう一度いざという時の対策をよく確認したいと思います。

参考文献・URL

「9.1 防災の日」犬のための災害対策
http://www.jdta.jp/「9-1-防災の日」犬のための災害対策/

わんこのための防災対策~災害から愛犬を守る~
https://www.iris-pet.com/wan/special/20120801/

ワンダフルライター

中島彩子
シベリアンハスキーのルナ♀と自然豊かな草薙で日々のんびりと暮らしています。
とっても明るい性格のルナとの生活は笑いにあふれています。


Wonderful Notesの更新情報をお届け!公式Facebookも「いいね」お願いします。

Wonderful Style 公式Facebook

ホーム

最新トピックス

編集部おすすめ

しつけ・育て方

健康・病気

グルメ・フード

グッズ・サービス

住まい

ライフスタイル

おもしろ雑学

写真・動画

学び・感動

ブログ・コラム

Wonderful Style編集部
オススメ記事

犬が人間の顔や口をなめる意味とは?

秋田犬とフランス田舎暮らし vol.5

見逃していませんか?愛犬からの愛情表現

なでると犬が喜ぶ体の部分とは?

テヘペロッみたい?わんこのハナペロの意味

-PR-
WonderfulStyleのペット保険特集。まずは《無料》で一括資料請求してみよう

人気のキーワード

Wonderful Style 公式Facebook

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...